「動画セールスレターにはコントロールバーをつけるべきなのかどうか?」ということを、フランク・カーンと、ブレンドン・バーチャードの動画セールスレターを参考にしながら解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • Feedlyでブログの常連さんになる
    115

どうも、倉田幸暢です。

今回は、動画セールスレターの動画に「コントロールバー」をつけるかどうかという問題についての指針を示したいとおもいます。

この指針は、海外マーケッターたちのいろいろな動画セールスレターを検証してきた結果として得られたものです。

また、それらの動画セールスレターの実例として、

● 動画セールスレターをつかった1つのプロモーションだけで、350万ドル(約2億8000万円)を売上げたブレンドン・バーチャード

と、

● 動画セールスレターをつかった3つのプロモーションだけで、1300万ドル(10億円以上)の収益をあげたフランク・カーン

の2人の海外マーケッターの動画セールスレターの実例集も紹介します。

さきに結論を述べておくと、ここで紹介する指針は、つぎの2つです。

① オプトインページにつける動画や、販売前に提供する無料プレゼントのコンテンツとして、「無料動画講座」などといったかたちをとるときには、コントロールバーをつける。

② 販売プロセスの最後のセールス動画にはコントロールバーをつけない。

ただ、ひとつ注意していただきたいのは、「どんな場合でもこの指針に従わなければならない」というわけではないということです。

この指針は、これまで僕が海外のマーケッターたちの動画セールスレターをたくさん見てきた限り、一般的にこのような傾向がみられたというところから導き出したものです。

ですので、この指針を、「あくまでひとつの目安にすぎない」としてとらえてもらってもかまいません。

それでは、ここからは、この指針の背景や根拠などについてくわしく解説していきます。

「コントロールバー」とは?

まず、はじめに「コントロールバー」というものがなんなのかということを確認しておきたいとおもいます。

「コントロールバー」というのは、動画の下にある、「再生」ボタンや「一時停止」ボタン、「進行状況バー」(プログレスバー、シークバー)、「経過時間表示」、「音量調節」、「全画面表示」ボタンなどがついている、動画の再生について操作することができる部分のことです。

(なお、「進行状況バー」というのは、動画全体のなかでいまどこの部分を再生しているのかを示す横棒のことです。「進行状況バー」は、プログレスバー(progress bar)や、シークバー(seek bar)とも呼ばれます。)

下の図の赤枠で示しているが、「コントロールバー」の実例です。

ブレンドン・バーチャード(Brendon Burchard)、『Total Product Blueprint』(トータル・プロダクト・ブループリント)のオプトインページ

(参照サイト:Brendon Burchard、Total Product Blueprint)

ちなみに、この「コントロールバー」は、英語では、「player control bar」(プレーヤー・コントロールバー)や「player controls」(プレーヤー・コントロールズ)などと呼ばれます。

海外マーケッターの動画セールスレターのコントロールバーの有無

ここからは、この記事のはじめのところで示したつぎの2つの指針について、くわしく解説していきたいとおもいます。

① オプトインページにつける動画や、販売前に提供する無料プレゼントのコンテンツとして、「無料動画講座」などといったかたちをとるときには、コントロールバーをつける。

② 販売プロセスの最後のセールス動画にはコントロールバーをつけない。

「①」の場合に動画にコントロールバーをつける理由は、セールスのプロセスのなかでコンテンツとして情報を伝え、それによって結果を出してもらってそのノウハウの効果を実感してもらうことを目的としている場合は、何度も巻き戻したりしてじっくり見てもらうことに意味があるからです。

「②」の場合に動画にコントロールバーをつけない理由は、セールスのプロセスを、あらかじめ販売者が設定したシナリオどおりに進めていくことで、より効果的に見込み客の購入意欲を高めていくためです。

上記のようなことがすべての場合にあてはまるなどということはありませんが、海外のマーケッターたちの動画セールスレターを見る限り、一般的にこのような傾向があります。

実例集1:ブレンドン・バーチャードの『Total Product Blueprint』

これについてのもっともわかりやすい実例として、ブレンドン・バーチャード(Brendon Burchard)という海外マーケッターが、『Total Product Blueprint』(トータル・プロダクト・ブループリント)という教材を販売するためにつかっていた一連の動画群を紹介したいとおもいます。

ちなみに、動画をつかっておこなわれたこの『トータル・プロダクト・ブループリント』のプロモーションは、結果として、

6万人以上の見込み客を集め、
最終的に、350万ドル(約2億8000万円)もの売上をあげた

という驚異的な動画プロモーションです。

ちなみに、このブレンドン・バーチャードという人は、このほかにも、つぎのような輝かしい実績をもっています。

ベストセラー本の著者として『ニューヨーク・タイムス』や『USAトゥデイ』で取り上げられた。

● 講演で、アンソニー・ロビンスや、ブライアン・トレーシー、ダライ・ラマ、トニー・シェイ(ザッポスのCEO)、リチャード・ブランソン(ヴァージン・グループの創設者)などの超大物たちとおなじ舞台にあがった。

まず、下のURLのオプトインページを見てください。

『Total Product Blueprint』(トータル・プロダクト・ブループリント)のオプトインページ

『Total Product Blueprint』(トータル・プロダクト・ブループリント)のオプトインページ
http://www.totalproductblueprint.com/

ブレンドン・バーチャード(Brendon Burchard)、『Total Product Blueprint』(トータル・プロダクト・ブループリント)のオプトインページ

上の画像のオプトインページには動画がついていますが、その動画にはコントロールバーがついています。

(ちなみに、上の画像のなかの人物がブレンドン・バーチャードです。)

つぎに、上のページでオプトイン(名前とメールアドレスを登録)したあとに表示される「無料動画講座シリーズ」の1本目の動画についてですが、この動画にもコントロールバーがついています。

「無料動画講座シリーズ」の1本目の動画:12 Products

「無料動画講座シリーズ」の1本目の動画
12 Products

http://www.totalproductblueprint.com/12products/

ブレンドン・バーチャード(Brendon Burchard)、『Total Product Blueprint』(トータル・プロダクト・ブループリント)の「無料動画講座シリーズ」の1本目の動画

ちなみに、2本目と3本目の「無料動画講座」の動画にもコントロールバーがついています。

「無料動画講座シリーズ」の2本目の動画:Marketing

「無料動画講座シリーズ」の2本目の動画
Marketing

http://www.totalproductblueprint.com/marketing/

ブレンドン・バーチャード(Brendon Burchard)、『Total Product Blueprint』(トータル・プロダクト・ブループリント)の「無料動画講座シリーズ」の2本目の動画

「無料動画講座シリーズ」の3本目の動画:Strategy

「無料動画講座シリーズ」の3本目の動画
Strategy

http://www.totalproductblueprint.com/strategy/

ブレンドン・バーチャード(Brendon Burchard)、『Total Product Blueprint』(トータル・プロダクト・ブループリント)の「無料動画講座シリーズ」の3本目の動画

(販売プロセスの最後の)セールス動画

そして、最後に、この『Total Product Blueprint』という教材の販売プロセスの一番最後のセールス動画についてですが、このセールス動画にはコントロールバーがついていません。

(販売プロセスの最後の)セールス動画
Brendon Burchard's Total Product Blueprint
http://www.totalproductblueprint.com/live/late

ブレンドン・バーチャード(Brendon Burchard)、『Total Product Blueprint』(トータル・プロダクト・ブループリント)のセールス動画

このように、海外マーケッターたちの一般的な傾向として、下のような2つの傾向があります。

① オプトインページにつける動画や、販売前に提供する無料プレゼントのコンテンツとして、「無料動画講座」などといったかたちをとるときには、コントロールバーをつける。

② 販売プロセスの最後のセールス動画にはコントロールバーをつけない。

(ただ、くどいようですが、いつもこのとおりだというわけではありません。もちろん、なかには例外もあり、セールス動画にあえてコントロールバーをつけているという場合もあります。)

実例集2:フランク・カーンの動画セールスレター

販売プロセスの最後のセールス動画であっても、コントロールバーをつけている海外マーケッターもいます。

ですが、僕の個人的な意見としては、販売プロセスの最後のセールス動画にはコントロールバーをつけないほうがいいとおもいます。

その理由は、さきほどもお話したとおり、セールスのプロセスを、あらかじめこちらが設定したシナリオどおりに進めていくことで、より効果的に見込み客の購入意欲を高めていくためです。

この「販売プロセスの最後のセールス動画にはコントロールバーをつけない」ということについて、参考として、フランク・カーン(Frank Kern)という海外マーケッターの動画セールスレターの実例を紹介したいとおもいます。

動画マーケティングを語るうえで、必ず登場するのがこのフランク・カーンという海外マーケッターです。

フランク・カーン(Frank Kern)

彼はこれまでに動画をつかって、つぎのような実績をあげています。

動画をつかって50万アクセスを集めた。

● 動画をつかって販売開始から2時間ほどで8000個の商品を完売させた。

● とくに成功した3つの動画プロモーションを合わせただけで、そこから得られた収益は1300万ドル(10億円以上)にもなる。

このように、フランク・カーンは動画をつかって驚くべき実績をあげています。

この動画マーケティングの第一人者ともいえるフランク・カーンの動画セールスレターに関して言えば、どちらかというと、動画にはコントロールバーをつけていないことの方が多いです。

その証拠として、また、超一流のマーケッターの動画セールスレターがどんなものなのかということを知るための資料として、以下でフランク・カーンの動画セールスレターの実例をいくつか紹介したいとおもいます。

コントロールバー非表示の動画セールスレターの実例集

下の動画セールスレターは、フランク・カーンが教材販売などにつかっている動画セールスレターのなかでも「コントロールバーがついていない動画セールスレター」の実例です。

NEW Case Study: How I Made $93,718.00 From Two Emails (My results aren’ttypical. DUH.)

NEW Case Study: How I Made $93,718.00 From Two Emails (My results aren’ttypical. DUH.) « My Blog
http://www.inappropriatemarketing.com/?page_id=145

NEW Case Study: How I Made $93,718.00 From Two Emails

Thank You For Helping Me! Here’s Something You Might Enjoy 🙂

Thank You For Helping Me! Here’s Something You Might Enjoy 🙂 « My Blog
http://www.inappropriatemarketing.com/?page_id=148

Thank You For Helping Me! Here’s Something You Might Enjoy

Awesome Case Study Called “Frank Worst” LOL

Awesome Case Study Called “Frank Worst” LOL « My Blog
http://www.inappropriatemarketing.com/?page_id=217

Awesome Case Study Called “Frank Worst” LOL

This Rules: WORST TESTIMONIAL EVER 🙂

This Rules: WORST TESTIMONIAL EVER 🙂 « My Blog
http://www.inappropriatemarketing.com/?page_id=223

This Rules: WORST TESTIMONIAL EVER

Part 1: The $173,000.00 Video Series

Part 1: The $173,000.00 Video Series « My Blog
http://www.inappropriatemarketing.com/?page_id=227

The $173,000.00 Video Series

Video Case Study: How I Made $20,000.00 By Accident

Video Case Study: How I Made $20,000.00 By Accident « My Blog
http://www.inappropriatemarketing.com/?page_id=140

How I Made $20,000.00 By Accident

コントロールバーを表示している動画セールスレターの実例集

なお、下の動画セールスレターのように、フランク・カーンも、ときには「コントロールバーがついた動画セールスレター」をつかっています。

ですが、全体的にみると、どちらかというと「コントロールバーなしの動画セールスレター」のほうをよくつかっています。

Stop Thief! (And other weird statements that can lead to money)

Stop Thief! (And other weird statements that can lead to money) « My Blog
http://www.inappropriatemarketing.com/?page_id=165

Stop Thief!

The Magic Formula For Selling Stuff Fast

The Magic Formula For Selling Stuff Fast « My Blog
http://www.inappropriatemarketing.com/?page_id=200

The Magic Formula For Selling Stuff Fast

How To Be Awesome

How To Be Awesome « My Blog
http://www.inappropriatemarketing.com/?page_id=193

How To Be Awesome

成約率の高い動画セールスレターをつくる方法

この記事では、「動画セールスレターにコントロールバーを付けるべきかどうか」についてお話してきましたが、動画セールスレターの成約率を決める要素は、コントロールバーだけではありません。

ほかにも複数の要素があり、そのそれぞれを適切に設定することで、はじめて成約率の高い動画セールスレターをつくることができます。

もし、動画セールスレターを構成するそれらの要素についてもっとよく知りたいという場合は、下のURLのページで動画セールスレターについてよりくわしく解説しているレポート無料でプレゼントしているので、よかったら受け取ってください。

動画セールスレターについて解説している
無料レポートはこちらで受け取れます

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://wisdommingle.com/bookstore/high_cvrt_vid_sl/m/lp_op.html
“古臭い” 縦に長いセールスレターが効果的だった時代は終わりました

また、下のURLのページでは、成約率の高い動画セールスレターをつくるための具体的な方法について紹介しているので見てみてください。

成約率の高い動画セールスレターをつくるための
具体的な方法が知りたい場合はこちらをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://wisdommingle.com/bookstore/high_cvrt_vid_sl/m/vsl_m.html
『海外の有名なマーケターたちがつかっている、成約率の高い動画セールスレターをつくる方法』

このページの先頭へ