エベン・ペーガン(Eben Pagan)
エベン・ペーガン(Eben Pagan)

エベン・ペーガン(Eben Pagan)ってだれ?

エベン・ペーガンは、恋愛関連の教材で圧倒的な地位を築いたあと、インターネットマーケティングの業界に参入してきた異色の経歴の持ち主です。

彼は、ビジネスをはじめてから10年間で、総額1億ドル(約100億円)以上の情報商品を販売してきたという実績をもっています。

彼が販売している商品には、20ドル~500ドル(約2,000円~約5万円)の低価格商品から、1万ドル~2万4000ドル(約100万円~約240万円)の高額商品まで、さまざまな価格帯の情報商品やトレーニング講座があります。

彼のビジネスは、今や10以上のブランド(商品グループ)をもち、そのそれぞれが数億円の売上をあげています。

それらのビジネスをすべてあわせると、年商20億円規模の巨大ビジネスにまでなっています。

また、彼は、たった1回のプロモーションだけで、約12万人もの見込み客を集めたこともあります。

現在、エベン・ペーガンは、このような巨大ビジネスのオーナーになっています。

▲ もくじへもどる

エベン・ペーガンの過去

エベン・ペーガンは今でこそ、年商20億円規模の巨大ビジネスのオーナーになっていますが、彼が歩んできた人生は平坦な道ではありませんでした。

エベン・ペーガンは、オレゴン州の田舎町のあまり裕福ではない家庭に生まれ、森にかこまれた環境のなかで育ちました。

彼は、高校1年生のときに学校を中退したり、そのあと入学した短期大学も中退するなど、勉強ができるようなタイプではありませんでした。

彼のはじめての仕事は、15才のときにはじめたパートタイムの肉体労働で、時給は4ドル(時給約640円)でした。

それから、22才まで7年間おなじ肉体労働の仕事をつづけたものの、時給はいちばん高いときで10ドル(時給約1,100円)でした。

あるとき、月額135ドル(約2万数千円)の家賃が払えなくなってしまい、持ち物を売ってお金をつくろうとしたものの金額が足りず、部屋を追い出されてトレーラー暮らしをしていたこともあります。

また、ロックギタリストとしてプロのミュージシャンを目指していたこともありましたが、結局、挫折してしまいました。

その後、就職して不動産業界にはいり、住宅を販売する仕事につきました。

ちなみに、彼が不動産業界を選んだ理由は、「お金持ちは不動産をもっていたり、不動産に投資したりしているから、不動産業界にいればお金持ちになる方法がわかるかもしれない」という単純な理由でした。

就職した最初の年、彼が自力で売った住宅は一軒だけでした。

ほんとうは、もう一軒売れたのですが、それは、彼の販売成績の低さを見かねた他の人のお情けで売れた物件でした。

このように、本業の仕事がうまくいかなかったので、彼は、不動産会社に所属していた期間ずっと、生活費を稼ぐためだけに肉体労働のアルバイトをしなければならないような状態でした。

また、そうこうしているうちに、クレジットカードの借り入れは30,000ドル(約300万円)にまで膨らんでしまいました。

その後、約8年間勤めた会社を辞めて無職となったエベン・ペーガンは、自分でビジネスをすることを決意し、自宅の寝室のベッドの横の小さなテーブルにパソコンをおいてインターネットビジネスをはじめました。

ですが、その当時の彼はまったくの初心者で、ウェブサイトをつくることもできなければ、PPC広告がなんなのかも知らず、商品の支払い方法を設定するための知識もなく、サーバーにファイルをアップロードした経験もなく、オートレスポンダーがどんなものなのかということも知らず、アフィリエイトの利用方法もわからず、アクセス解析のつかい方も知らず、これまでに本を書いたこともなければ、情報商材をつくったこともない、という状態でした。

そんな状況のなかでも、なんとか3週間かけて書き上げた1冊のイーブックを売るところから、彼のビジネスははじまりました。

ちなみに、そのイーブックは恋愛関係のイーブックで、内容は「上手なデートの方法」についてのものでした。

その後は、いくつかのビジネスを起こして、そのうちのいくつかは失敗したこともありました。

そうやって、何年もかかって試行錯誤した結果、彼はビジネスを成功させる方法を見つけ出して、それをほかの人たちにも教えるようになりました。

また、高校中退、短大中退でまともな学位をひとつももっていない彼ですが、世界でもトップレベルのビジネススクールとして有名な USC(南カリフォルニア大学)のマーシャル・スクール・オブ・ビジネスに講師として招かれて、MBA(経営学修士)コースの学生に対してビジネスについての講義をしたこともあります。

エベン・ペーガンは、このようにして数々の挫折や失敗を乗り越えていった結果、今では、「10億円規模のビジネスを築く方法」を26ヶ国から集まった何千人もの人々に教えるまでになりました。

ちなみに、恋愛関連の教材を販売している人と聞くと、なにやら、チャラチャラした人というイメージがあるかもしれませんが、彼の場合はそのようなイメージとはまったく正反対で、非常にきっちりした真面目な人です。

▲ もくじへもどる

エベン・ペーガンがリチャード・ブランソンにインタービューする映像

下の動画は、エベン・ペーガンが、チャリティーイベントで、サー・リチャード・ブランソンヴァージン・グループの創始者)にインタービューしている映像です。

最後に、有名なマーケターのジョー・ポリッシュ(Joe Polish)もすこし登場しています。

この映像は、下記のエベン・ペーガンの公式サイトでも見ることができます。

About - Get Altitude
I was asked to interview Sir Richard Branson at his Virgin Unite Charity Event
http://getaltitude.com/about/

▲ もくじへもどる

エベン・ペーガンが、アンソニー・ロビンズからインタービューを受けた『ザ・ニュー・マネー・マスターズ』(『The New Money Masters』)

『ザ・ニュー・マネー・マスターズ』(『The New Money Masters』)

エベン・ペーガンは、世界ナンバーワン・コーチと呼ばれるアンソニー・ロビンズ(Anthony Robbins(Tony Robbins))の教材『ザ・ニュー・マネー・マスターズ』(『The New Money Masters』)のなかで、アンソニー・ロビンズからインタービューを受けています。

エベン・ペーガンがアンソニー・ロビンズからインタービューを受けている様子を撮影した、『ザ・ニュー・マネー・マスターズ』の映像は、下記のエベン・ペーガンの公式サイトで見ることができます。

About - Get Altitude
Tony Robbins decided to interview me for his New Money Masters DVD Program
http://getaltitude.com/about/

ちなみに、この『ザ・ニュー・マネー・マスターズ』のシリーズでは、下記のような世界的に有名なマーケターたちに対して、アンソニー・ロビンズがインタービューをおこなっています。

ジェフ・ウォーカー
フランク・カーン
エベン・ペーガン
マイク・ケーニグス
ジョン・リース
ディーン・ジャクソン

Money Masters Program | Professional Development | Tony Robbins
https://www.tonyrobbins.com/products/career-advancement/money-masters-series/

▲ もくじへもどる

エベン・ペーガンの講演映像

下の動画は、Kiwi Connectが主催した講演会での、エベン・ペーガンの講演の映像です。

Eben Pagan: Stages of Entrepreneurship ~ New Frontiers

下の動画は、エベン・ペーガンがゲストとして登壇した講演会の映像を集めたYouTubeの再生リストです。

Eben Pagan Guest Lectures

下の動画は、Inflectionが主催した講演会での、エベン・ペーガンの講演の映像です。

Eben Pagan: Personality types and changing the world

(YouTube動画:Personality Types And Changing The World: Eben Pagan

下の動画は、Inflectionが主催した講演会での、エベン・ペーガンの講演の映像です。

Eben Pagan Entrepreneurship
Venn Diagram(ベン図)

(YouTube動画:Entrepreneurship: Eben Pagan

下の動画は、Inflectionが主催した講演会での、エベン・ペーガンの講演の映像です。

Time Management
(時間管理)

(YouTube動画:Time Management: Eben Pagan

下の動画は、エベン・ペーガンとHenare O'Brienの対談の様子です。

▲ もくじへもどる

エベン・ペーガンの公式サイト、ブログ、ソーシャルメディア

エベン・ペーガンの公式サイト
Eben Pagan Training
http://ebenpagantraining.com/

About | Eben Pagan Training
http://ebenpagantraining.com/about/

エベン・ペーガンのブログ
Blog | Eben Pagan Training
http://ebenpagantraining.com/blog/
このブログは、「オプトインブログ」になっていて、個々のブログ記事のなかにもオプトイン登録フォームがついています。

参考:毎日20人の見込み客を無料で獲得する仕組み「オプトインブログ」

エベン・ペーガンのYouTubeチャンネル
Eben Pagan - YouTube
https://www.youtube.com/user/EbenPaganMedia

Creating Value = Making Money with Eben Pagan

エベン・ペーガンのYouTubeチャンネル
Get Altitude - YouTube
https://www.youtube.com/user/getaltitude

エベン・ペーガンのYouTubeチャンネル
wakeupproductive - YouTube
https://www.youtube.com/user/wakeupproductive

エベン・ペーガンのGoogle+
Get Altitude - Google+
https://plus.google.com/+getaltitude/posts

エベン・ペーガンのTwitter
Eben Pagan(@ebenbiztips)さん | Twitter
https://twitter.com/ebenbiztips

エベン・ペーガンのFacebookページ
Eben Pagan
https://www.facebook.com/Eben-Pagan-135028473246104/

エベン・ペーガンのLinkedIn
Eben Pagan | LinkedIn
https://www.linkedin.com/in/ebenpagan

▲ もくじへもどる

エベン・ペーガンの恋愛教材『Double Your Dating』の公式サイト、ブログ、ソーシャルメディア

エベン・ペーガンの数ある商品のひとつに、恋愛教材の『Double Your Dating』(ダブル・ユア・デーティング)があります。

ちなみに、エベン・ペーガンは、この恋愛教材のビジネスでは、ペンネームである、デイヴィッド・ディアンジェロ(David DeAngelo)という名前をつかって活動しています。

恋愛教材『Double Your Dating』の公式サイト
David DeAngelo's Double Your Dating
http://www.doubleyourdating.com/

恋愛教材『Double Your Dating』のブログ
Blog | Double
http://doubleyourdating.com/category/blog/

恋愛教材『Double Your Dating』のYouTubeチャンネル
Dating & Relationship Advice For Men - David DeAngelo - YouTube
https://www.youtube.com/user/DoubleYourDatingDD

恋愛教材『Double Your Dating』のGoogle+
Dating & Relationship Advice For Men - David DeAngelo - Google+
https://plus.google.com/u/0/+DoubleYourDatingDD/posts

恋愛教材『Double Your Dating』のTwitter
David DeAngelo(@daviddeangelo)さん | Twitter
https://twitter.com/daviddeangelo

恋愛教材『Double Your Dating』のFacebookページ
David DeAngelo
https://www.facebook.com/dyddaviddeangelo

恋愛教材『Double Your Dating』のLinkedIn
David DeAngelo | LinkedIn
https://www.linkedin.com/profile/view?id=361126613

恋愛教材『Double Your Dating』のPinterest
Double Your Dating LLC on Pinterest
https://www.pinterest.com/DavidDYD/

▲ もくじへもどる

エベンペーガンのマーケティング手法を学ぶには?

エベンペーガンが書いた本

 

『あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法』

 

エベン・ペーガンは、10以上のブランド(商品グループ)をもち、そのそれぞれが数億円の売上をあげ、年商20億円規模の巨大ビジネスの経営者です。

また、これまでに、総額100億円以上のコンテンツをオンラインで販売しています。

この本は、そのエベン・ペーガンが、デジタル商品を作ってオンラインで販売する方法を解説した本です。

 

エベン・ペーガン
『あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にして
オンラインで売り出す方法』

目次

PART1 私の人生を変えたできごと
第1章 31歳、無職。借金300万円から人生を逆転させたストーリー
  1. 成功者なんて周囲に誰もいなかった
  2. 初めての電子書籍をリリース
  3. 人生を変えた1つのテスト
  4. 初年度から売上1500万円を達成
  5. 有名人からも続々と依頼が!
  6. パソコン1台で寝室でも仕事ができる
  7. 15年前の電子書籍が今でも売れ続けている!
  8. お金がかからず、寝ている間にも売ってくれる!
PART2 デジタル商品とは何か?
第2章 情報トレンドと偉大なチャンス
  1. デジタル商品とは何か?
  2. 21世紀でもっとも価値のある必需品とは?
  3. 学びのニーズが急増中!
  4. 「遠隔教育」をより身近なものにしたインターネット
  5. 数十兆円規模の情報産業
  6. 破壊的イノベーションの台頭
  7. 刻々と変わる教育の場
  8. 破壊的イノベーションの例
  9. コンテンツビジネスは今なお追求すべき優れたビジネスなのか?
  10. あなたの「知ってる」は誰かの「知らない」
第3章 デジタル商品がもたらす巨大な利益
  1. デジタル商品のベネフィット
  2. 場所の独立性
  3. 価値による価格設定
  4. デジタル商品の種類と価格帯(エベンの例)
  5. デジタル商品があなたにもたらすレバレッジ
  6. 大量ニッチ化
  7. 「現代のグル」の仲間入りをする
  8. 自分だけのニッチで頂点に立つということ
  9. デジタル商品をオンラインで販売するには何が必要?
  10. あなたがデジタル商品を作ってオンライン・ビジネスを始める理由
PART3 売れるビッグアイデアの見つけ方
第4章 失敗しらずのニッチ市場を特定する
  1. 知識の金鉱を掘りあてる
  2. スタートはニッチ市場を特定することから
  3. 「ニッチ」=「ニーズ」
  4. 顧客のように考える
  5. 新しいカテゴリーを作り出せ
  6. カテゴリーに名前をつける
  7. 失敗しらずの3大メガ・ニッチ
  8. 3大メガ・ニッチを構成するサブニッチ
  9. ニッチ・テスト
  10. カスタマー・アバターの創造
  11. あらゆるトピックスがビジネスに
  12. 今やあらゆるジャンルでデジタル商品が求められている!
  13. 「犬のトレーニング」を検索している人は2秒に1人
  14. あなたは本当に価値ある情報を持っている!
  15. 市場の将来性を測る「ニッチ・テスト」
第5章 顧客を理解しヒットの準備を整える
  1. デジタル商品における最大の過ち
  2. あなたの商品は顧客の成功にとっての障害物!?
  3. 象牙の塔から降りてみる
  4. でも、ここに落とし穴が......
  5. 地球上でもっとも稼げるビジネススキル
  6. ベストな質問2つ
  7. 個人的な質問をするための秘訣
  8. 目標は「理解すること」
  9. 顧客の頭のなかに忍び込め!
  10. 顧客の頭の中の会話に参加する方法
  11. パワーワードを探せ
  12. お金をもらってリサーチできる!?
  13. 顧客インタビューの設計
PART4 最短でデジタル商品を作る方法
第6章 アイデアを際立つコンセプトに変える
  1. 「コンセプト」「コンテンツ」「商品」3つの積み木
  2. 「完成したコンセプト」とは何か?
  3. バラバラのアイデアを完成したコンセプトへ
  4. 大半の人は何をすべきか分からない
  5. 私たちはみんな時間不足
  6. あなたのアイデアに耳を傾けてもらう方法
  7. 具体的な困難を解決するコンセプト作り
  8. アイデアをコンセプトに転換するデモンストレーション
  9. 自己完結型コンセプトのポイント
  10. あなたの商品をうんと目立たせるには?
  11. 人から求められる情報の作り方
第7章 価値あるコンテンツへと発展させる
  1. コンテンツとはズバリ何か?
  2. 3つのフレームワークを活用する
  3. その1----三位一体脳モデル
  4. 脳同士の葛藤
  5. さあ、これが真実です
  6. その2----4つの学習スタイル
  7. 「なぜ」タイプの学習者
  8. 「なに」タイプの学習者
  9. 「どうやって」タイプの学習者
  10. 「どうする」タイプの学習者
  11. その3----3つの過ちネタ
  12. 要注意! 解決策は〝一部〟だけ
  13. 恐怖と願望のモチベーションで行動喚起
  14. つねに原点に立ち返ろう!
  15. コンテンツ作りの技を磨く方法
第8章 勝手に売れるデジタル商品を完成させる
  1. 売り込むのではなく、買われる
  2. 商品設計のミス ――「データ・ダンプ」
  3. 放っておいても売れる商品とは?
  4. 特典で付加価値を追加する
  5. 「ドリル」と「穴」の関係性
  6. 商品は問題解決ではない
  7. ハイエンド商品のタイミング
  8. 自分の知識をできるだけ高い価値のある仕様で商品化する
  9. 完璧な商品でなくてもいい理由
  10. 商品の展開の仕方
  11. 第2の商品作成2つのポイント
  12. 繰り返しの収 益 ――「定期購読」
  13. インタビュー 形式の定期購読2つのポイント
  14. もはや在庫を持つ必要すらなくなった
  15. 「商品」より「システム・メソッド」を考える
  16. 核心を大きなニーズに合わせよ
  17. ホルヘ・クルーズのちょっとしたコツをもう1つ
  18. 忘れることのできない商品名を作る
  19. 彼らの感情の引き金になっているのは何か?
  20. 忘れられない名前の要素
  21. ヒットを生み出したネーミングリスト
  22. どの名前もパーフェクトではない
  23. 100ページの本と1-2日間のトレーニングを作るエクササイズ
PART5 爆発的に売るマーケティング技術
第9章 買われるマーケティングの仕組み
  1. マーケティング恐怖症
  2. モノを買うのはいつでも楽しい!
  3. 自分のことではなく顧客のことを話す
  4. 自分の商品の価値を翻訳する
  5. 時間やお金をどれだけ節約できるか?
  6. 商品の価値を顧客が理解できる言葉に翻訳するエクササイズ
  7. すべてはテスト
  8. コンバージョンを促す7つのステップ
第10章 パワフルなコミュニケーション手法
  1. 1000円の本と10万円でも売れる本の違い
  2. コミュニケーション効果が3倍に
  3. 1人の顧客のための商品
  4. コミュニケーションのための原則
  5. コミュニケーションの扉を開く
  6. パワフルなコミュニケーションのための7つの原則
PART6 あなたの商品を世の中に送り出す
第11章 商品の販売を成功させる究極の秘訣
  1. 単発で販売するという過ち
  2. もっとも価値あるアイデアを無料で提供する
  3. ライバルから一歩抜け出すために
  4. 顧客リストを持っている相手と関係を作る
  5. オプトイン・ページの例
  6. ローンチ用にオプトイン・ページを作成する
  7. 今すぐ申し込むための強力な動機付け
第12章 最強のツール「Eメール」の活用
  1. マーケティングのキラーツール「Eメール」
  2. コミュニケーションのしすぎはあり得ない!
  3. Eメール・チェックリスト5
  4. 学びとグロースマインドセット
  5. 変わるのはまず「自分から」
  6. おわりに

▲ もくじへもどる

エベン・ペーガンについての関連記事