海外マーケッターのFacebookページのオプトインページ(カスタムタブ)の実例 - ライアン・ダイス、「Digital Marketer」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • Feedlyでブログの常連さんになる
    115
ライアン・ダイス(Ryan Deiss)
ライアン・ダイス(Ryan Deiss)

海外マーケッターのFacebookのオプトインページの実例

海外の有名なマーケター、ライアン・ダイス(Ryan Deiss)が、「Digital Marketer」(デジタルマーケター)のFacebookページでつかっているオプトインページの実例を紹介します。

参考:ライアン・ダイス(Ryan Deiss)ってだれ? 『海外マーケッター列伝』

(「Digital Marketer」(デジタルマーケター)というのは、彼が運営している、マーケティング情報を提供するサービスのことです。)

「フリー・トラフィック・ループホール」

カスタムタブのページ自体が、直接オプトインページになっています。

(よくある、「いいね!を押してもらってから、次のページでオプトイン登録してもらう」という方式ではありません。)

かなりシンプルなオプトインページです。海外では、このように、短い、とてもあっさりとしたオプトインページもよくつかわれています。

このカスタムタブのページを直接、Facebook広告やアフィリエイト広告などに出して、見込み客を集めているようです。

Facebookページ - ライアン・ダイス、「Digital Marketer」

Facebookページ
Digital Marketer(デジタルマーケター)
https://www.facebook.com/DigitalMarketer

Digital Marketer(デジタルマーケター)

オプトインページ1: 「権威性ハック」

「オーソリティー・ハックス」

■オプトインページ1(カスタムタブ)
(レポート1)
Authority Hacks(オーソリティー・ハックス、「権威性ハック」)
https://www.facebook.com/DigitalMarketer/app_593459984015854

(「フレーム」(<iframe>)の読み込み元ページ)
Authority ROI | Authority Hacks
https://www.authorityroi.com/authority-hacks/

オプトインページ2: 「アマゾン・キンドルで1日に100冊本を売る方法」

「アマゾン・キンドルで1日に100冊本を売る方法」

■オプトインページ2(カスタムタブ)
(レポート2)
How to Sell 100 Books a Day on Amazon Kindle(「アマゾン・キンドルで1日に100冊本を売る方法」)
https://www.facebook.com/DigitalMarketer/app_200580580086755

(「フレーム」(<iframe>)の読み込み元ページ)
How to Sell 100 Books a Day on Amazon Kindle
https://secure.numberonebooksystem.com/fbads/100-books.php

オプトインページ3: 「無料でアクセスを集める抜け道」

「フリー・トラフィック・ループホール」

■オプトインページ3(カスタムタブ)
(レポート3)
Free Traffic Loophole(フリー・トラフィック・ループホール、「無料でアクセスを集める抜け道」)
https://www.facebook.com/DigitalMarketer/app_229797157165605

(「フレーム」(<iframe>)の読み込み元ページ)
Authority ROI | Free Traffic Loophole
https://www.authorityroi.com/free-traffic-loophole/

アフィリエイト広告をつかって、Facebookページのオプトインページを宣伝する

実際、アフィリエイト広告の実例としては、こちらも有名な海外マーケッターである、ジェフ・ジョンソン(Jeff Johnson)が、アフィリエイターとして、上のオプトインページ(カスタムタブ)を紹介していました。

具体的には、ジェフ・ジョンソンのメルマガのなかで、上の「権威性ハック」のレポートが紹介されていて、そのオプトインページへのアフィリエイトリンクっぽいリンクが掲載されていました。

このアフィリエイトリンクをクリックしてからオプトイン登録があったときに、ライアン・ダイスからジェフ・ジョンソンへアフィリエイト報酬が支払われているようです。

ジェフ・ジョンソン(Jeff Johnson)のアフィリエイトメルマガ

Facebook広告をつかって、Facebookページのオプトインページを宣伝する

また、上のようなオプトインページをFacebook広告に出せば、PPC広告をつかって直接、見込み客を集めることができます。


このページの先頭へ