ワードプレスナビゲーター(WPナビゲーター)

WordPressの欠点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • Feedlyでブログの常連さんになる
    117

もちろん、WordPressにもメリットばかりではなく、欠点や問題点などもあります。

ですが、それらのデメリットのなかには、対処可能はものもあります。

◎ページの表示が遅い

プラグインである程度解決できます。

◎プラグインの自由度が高い分、セキュリティーがあまいという批判がある。
◎セキュリティーがあまいという批判がある。

セキュリティーを高めるプラグインがあります。
セキュリティーを高めるための対処法もあります。

◎デフォルトの状態ではそこまで高いSEO効果があるわけではない。

WordPressには、SEOに有効なプラグインがたくさんあります。
WordPressを使っているSEOのプロたちも、そうしたプラグインを利用しています。

◎一回のインストールで複数のブログを運営することができない。
複数のブログ(ウェブサイト)を作成するためには、WordPressを複数インストールしなければならない。

WordPress MUを使うことで実現できます。
次のバージョンのWordPress3.0で改善されることになっています。

これらの問題は、世界中の優秀なプログラマーたちや、
ユーザーたちによって日々改善されています。

ですので、これから良くなることはあっても、悪くなることは考えられません。

◎オートパラグラフ(自動整形表示)機能

改善されつつある
プラグイン

◎商用サイトでは、オプション機能のひとつであるAkismetの利用が有料になる。

Akismetを使わなくても、ほかのプラグインで対処することができる。

◎無料で利用できて、自由にカスタマイズできる反面、メーカーの保証がない。

基本的に、保証がなくても問題ありません。
もしも、メーカーの保証が欲しい場合は、WordPress(ワードプレス)の開発元である、Automattic社( http://automattic.com/ )による有償サポートサービスが提供されています。

ワードプレスナビゲーター(WPナビゲーター)

コメントを残す

(必須項目は名前とコメント内容だけです。)

コメントを投稿する前に、下の計算式の空欄を埋めて下さい。(漢数字も使われています) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ