ワードプレスナビゲーター(WPナビゲーター)

アメブロとかで無料でブログが作れるのに、なんでわざわざ有料でブログをやる必要があるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • Feedlyでブログの常連さんになる
    117

ブログ付きホームページを格安で作ることができる

WordPressを使ってホームページやブログ、ブログ付きのホームページなどを作成することができます。

不況

不況でお金が使えないのであれば、
時間をかけて自分自身でやるしかありません。

自分で作成・管理することによって、ホームページを安くすませることができます。

自分で作るといっても、1から作る必要はありません。

実際のところ、
インストールさえしてしまえば、

無料で配布されているものを使用すれば、あなたはなにもしなくても、
プロが作ったテーマを使えば、プロ並みの見た目のウェブサイトを作成することができます。

お金がないのならば、ホームページやブログは自分で作りましょう

あなたが、「お金はあるけど時間がない」という人であれば、ホームページ制作会社にお金を使ってホームページを作ってもらえばいいでしょう。

お金がないのならば、ホームページやブログは自分で作りましょう。

ただ、たとえお金があったとしても、ホームページやブログは自分で作られることをおすすめします。

なぜなら、たとえお金がいくらでも使えるとしても、「時間」はそうはいかないからです。

どういうことかというと、ホームページやブログを運営していると、修正したり、追加したりしたい部分が必ず出てきます。

そうしたときに、いちいちホームページ制作会社に依頼していたのでは、時間がかかりすぎます。

ある程度の知識を身につけていれば、自分自身でホームページを編集することができます。

そうすることによって、「お金」だけでなく、「時間」も節約することができるのです。

インターネットの世界は日進月歩

インターネットの世界は日々進化し、変化しています。

そして、ホームページやブログも、それらの進化とは無縁ではありません。

インターネットの変化にともなって、ホームページやブログも変化していかなければならないのです。

そうしたときに、いちいち他人にお願いをしていたのでは、動作が遅くなってしまいます。

ですので、インターネットでビジネスをしようとするならば、最低限の知識は身につけておく必要があります。

「ノコギリの使い方が分からないから、誰か教えてくれ」

ホームページに関する知識のない経営者や起業家は、たとえるならば、

「ノコギリの使い方が分からないから、誰か教えてくれ」

と言っている大工さんのようなものです。

そのような大工さんに自分の家を建てて欲しいなどと、誰が思うでしょうか?

そのような大工さんは、おそらく、すぐに廃業の憂き目にあうことでしょう。

同じように、インターネットでビジネスをするわれわれは、少なくとも、自分のホームページやブログを修正できる程度の簡単な知識くらいは身につけておく必要があります。

実際、WordPressを利用すれば、ホームページやブログを作るのは非常に簡単です。

いまや小学生でもブログを運営しているような時代です。

そんな時代に、プロとしてビジネスをしていくわれわれが、ホームページやブログすら扱えないようでどうするのでしょうか?

アメブロとかで無料でブログが作れるのに、なんでわざわざ有料でブログをやる必要があるの?

無料で利用できるブログサイトはたくさんあります。

それらを差し置いて、WordPressを使うことには
どんなメリットがあるのでしょうか?

● 一生懸命書いた記事も、結局はアメブロ の検索順位を上げることに貢献するだけ。
なので、あなたのドメインの評価が上がることはない。

● 広告が入る。
ごちゃご ちゃしていて見にくい。


Googleの検索結果
同じドメインのページは
多くても5つくらいまでしか表示されな い。
何千何万あるブログのなかの同カテゴリーの
なかで、5位以内に入るという難題をクリアしなければならなくなる。

●自分の自由にできない。
デザインを変えられない。
細かい部分にこだわれない。

なにかに依存することは危険なこと

無料ブログは急に閉鎖されたり、有料化されるかもしれません。
急に使えなくなるかもしれません。

そのブログサービスでしか利用できないようなノウハウでは、
そのサービスが使えなくなったときにそれらのノウハウや経験は
無価値になってしまいます。

ビジネスすべてを自分のコントロール 下においておくようにするべき。

自分のビジネスを
なにかに依存している状態にするのは危険なこと。

たとえるなら ば、大手製造メーカーの下請け企業のようなもの。
景気が悪くなったら、さまざまな負担を押し付けられる。
しかし、依存しているために、他 の道がないので、渋々その道を歩むしかなくなる。

ワードプレスナビゲーター(WPナビゲーター)

コメントを残す

(必須項目は名前とコメント内容だけです。)

コメントを投稿する前に、下の計算式の空欄を埋めて下さい。(漢数字も使われています) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ