「Google+ ページ」のつくり方、「Google+ プロフィール」との違い、自分のウェブサイトとリンクさせる方法、「Google+ ダイレクト コネクト」、「Google+ バッジ」について解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • Feedlyでブログの常連さんになる
    114

どうも、倉田幸暢です。

「Google+ ページ」(グーグルプラスページ)

というのは、Googleのソーシャルメディアである「Google+」(グーグルプラス)の

「ビジネス用ページ」

のことです。

つまり、Facebookでいう、「Facebookページ」のようなものです。

ここでは、この「Google+ ページ」について、つぎの6つのことをお話します。

「Google+ ページ」をつくる方法

「Google+ ページ」は下のURLのページで作成することができます。

「Google+ ページを作成」
https://plus.google.com/pages/create

Google+ ページを作成

ちなみに、「Google+ ページ」を使用できるユーザーは順次増えていっているようなので、もし今すぐにつかえなかったとしても、しばらくすれば「Google+ ページ」をつくることができるようになるとおもいます。

「Google+ ページ」と「Google+ プロフィール」の違い

また、下のURLでは、

「Google+ ページ」と「Google+ プロフィール」の違い

について説明されています。

下のページは「Google+ ページ」をつかううえで知っておくべきことが書いてあるので見ておいたほうがいいとおもいます。

「Google+ ページと Google+ プロフィールの相違点」
http://www.google.com/support/plus/bin/answer.py?answer=1713824

「Google+ ページ」と自分のウェブサイトをリンクさせる方法

「Google+ ページ」と自分のウェブサイトは、おたがいにリンクさせることができます。

これによって得られるメリットはつぎのとおりです。

既に Google+ ページを作成している場合は、そのページとお持ちのウェブサイトをリンクすることをおすすめします。両者をリンクすると、友だちやフォロワーとの関係を築きやすくなるだけでなく、Google ウェブ検索での検索クエリとサイトの関連性を Google がより正確に把握できるようになります。

(出典:Google+ ページ - ウェブマスター ツール ヘルプ

「Google+ ページ」と自分のウェブサイトをリンクさせるためには、サイトの所有権を確認する必要があります。

そのために、つぎの2つの手順を踏む必要があります。

1.Google+ アイコンをウェブサイトに追加する

アイコンを追加するには、まずコード スニペットを取得します。次にスニペットをサイトの HTML コードに貼り付けます。これだけで、Google+ ページとサイトがリンクされます。

2.Google+ ページのプロフィールからウェブサイトにリンクする

たとえば製品紹介ページがある場合は、Google+ ページのプロフィールにそのページを追加できます。トップページや重要度の高いページへのリンクを設定するのが最適です。

(出典:Google+ ページ - ウェブマスター ツール ヘルプ

「Google+ アイコン」というのは、このつぎにお話しする「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)というもののことです。

Google+ ページ - ウェブマスター ツール ヘルプ
http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?answer=1708844

「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)をウェブサイトに設置する方法

「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)というものをつかうと、「Google+ ページ」とあなたのウェブサイトリンクさせることができます。

下のアイコン画像は、「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)の一例です。

「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)

「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)は、下のURLのページで作成することができます。

Link your Google+ page to your site
https://developers.google.com/+/plugins/badge/config

このページのなかの入力欄に、あなたの「Google+ ページ」のURLのなかの「21桁の数字」の部分の文字を入力すると、「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)のアイコン画像と、その画像を表示させるためのHTMLコードが表示されます。

このHTMLコードをウェブサイトのHTMLコードのなかに書き加えることで、「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)のアイコン画像が表示され、あなたの「Google+ ページ」と、あなたのウェブサイトをリンクさせることができます。

なお、「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)のアイコン画像の大きさや、表示・非表示については、「Small」(小)、「Medium」(中)、「Large」(大)、「No badge」(アイコン画像を表示しない)など、複数の選択肢から選ぶことができます。

なお、「No badge」(アイコン画像を表示しない)を選択したときに表示されるHTMLコードは、つぎにお話しする<link>タグのHTMLコードとおなじものになります。

<link>タグをつかって、画像を表示させずに「Google+ ページ」と自分のウェブサイトをリンクさせる方法

もしも、「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)のアイコン画像を表示させずに、「Google+ ページ」と自分のウェブサイトをリンクさせたい場合は、下記のようなタグを自分のウェブサイトのHTMLに書き加えてください。

なお、下記のHTMLコードは、さきほど「Google+ badge」(グールグプラス・バッジ)のところでお話した、「No badge」(アイコン画像を表示しない)を選択したときに表示されるHTMLコードとおなじものです。

<link href="{plusPageUrl}" rel="publisher" />

この<link>タグのなかの「{plusPageUrl}」という部分を、あなたの「Google+ ページ」のURLに置き換えてください。

そのとき置き換えるURLは、あなたの「Google+ ページ」のHTMLコードのなかを「canonical」というキーワードで検索したときに見つけることができる、下記のようなHTMLコードのなかにあるURLにしてください。

<link rel="canonical" href="https://plus.google.com/[ページ ID]">

つまり、上記のHTMLコードのなかの「https://plus.google.com/[ページ ID]」という部分のURLをつかうということです。

なお、この「[ページ ID]」という部分には、あなたの「Google+ ページ」に固有の「21桁の数字」が入ります。

こうしてできた<link>タグのHTMLコードを、あなたのウェブサイトのHTMLコードの<head>タグのなかに書き加えてください。

それによって、あなたの「Google+ ページ」と、あなたのウェブサイトをリンクさせることができます。

Connect Your Site to Your Google+ Page
https://developers.google.com/+/plugins/badge/

Google+ ページ - ウェブマスター ツール ヘルプ
http://www.google.com/support/webmasters/bin/answer.py?answer=1708844

「Google+ Direct Connect」(Google+ ダイレクト コネクト)

また、上記の方法で「Google+ ページ」と自分のウェブサイトをリンクさせておくと、さらに、

「Google+ Direct Connect」(Google+ ダイレクト コネクト)

という機能を利用することができます。

この機能は、つぎのようなものです。

Google 検索を使用しているときに Google+ Direct Connect を使用すると、Google+ ページにすばやく移動したり、そのページをサークルに追加したりできます。たとえば、「+youtube」や「+ペプシ」を検索すると、YouTube の Google+ ページやペプシの Google+ ページが直ちに表示され、そのページをサークルに追加するオプションが表示されます。

(出典:Google+ Direct Connect - Google+ ヘルプ

「Google+ Direct Connect」(Google+ ダイレクト コネクト)を利用していると、Google検索で企業名やブランド名を検索するときに、検索キーワードの前に「+」をつけて検索することで、検索窓の下に、該当する「Google+ ページ」の候補が表示されます。

この「Google+ ページ」の候補を選択すると、その企業やブランドの「Google+ ページ」に移動すると同時に、自動的にその「Google+ ページ」をフォローすることができます。

:現在は、Google検索の英語版でのみ、この機能が実施されているようです。

たとえば、Google検索の検索窓に「+google」と入力すると、下の画像のように、検索候補としてGoogleの「Google+ ページ」の名前が表示されます。

Google検索の検索窓に「+google」と入力

ここで、検索候補のなかの「Google」を選択すると、Googleの「Google+ ページ」(下の画像)に移動して、それと同時に、自動的にこの「Google+ ページ」をフォローすることができます。

Googleの「Google+ ページ」

また、Google検索の検索窓に「+pepsi」と入力すると、下の画像のように、検索候補としてペプシコーラの「Google+ ページ」の名前が表示されます。

Google検索の検索窓に「+pepsi」と入力

ここで、検索候補のなかの「Pepsi」を選択すると、ペプシコーラの「Google+ ページ」(下の画像)に移動して、それと同時に、自動的にこの「Google+ ページ」をフォローすることができます。

ペプシコーラの「Google+ ページ」

Google+ Direct Connect - Google+ ヘルプ
http://www.google.com/support/plus/bin/answer.py?answer=1711199

 

僕も、さっそく、

「海外ネットビジネス見聞録」の「Google+ ページ」

をつくってみたので、興味があれば、

「サークルに追加」ボタン

を押してフォローしてみてください。

https://plus.google.com/103951910826055487750/

それでは、また。

ありがとうございました!

倉田 幸暢




『ザ・ローンチ(世界一効率的に億万長者になる方法)』著者:ジェフ・ウォーカー

『ザ・ローンチ (世界一効率的に億万長者になる方法)』
著者:ジェフ・ウォーカー

専業主夫が、たった7日で1000万円以上の売上を達成し、
「1日1億円の売上」を常識にした販売手法を、あなたにも。



2 Responses to “「Google+ ページ」のつくり方、「Google+ プロフィール」との違い、自分のウェブサイトとリンクさせる方法、「Google+ ダイレクト コネクト」、「Google+ バッジ」について解説します”

  1. […] 「Google+ ページ」のつくり方、「Google+ プロフィール」との違い、自分のウェブサイトとリンクさせる方法、「Google+ ダイレクト コネクト」、「Google+ バッジ」について解説します | WisdomM […]

  2. […] 「Google+ ページ」のつくり方、「Google+ プロフィール」との違い、自分のウェブサイトとリンクさせる方法、「Google+ ダイレクト コネクト」、「Google+ バッジ」について解説します | WisdomM […]

コメントを残す

(必須項目は名前とコメント内容だけです。)

このページの先頭へ