Kickstarter(キックスターター)をつかったクラウドファンディングの事例: Production I.Gによるアニメーション制作資金の調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • Feedlyでブログの常連さんになる
    1

資金調達のためにインターネット上で世界中の人たちから出資を募るクラウドファンディング」のおもしろい事例を紹介します。

下の動画で紹介している事例は、世界的に有名なアニメーション制作会社「Production I.G」が、『キックハート』というアニメの制作資金を集めるために、「Kickstarter」(キックスターター)というクラウドファンディング・サービスを利用している事例です。

(小さい画面では見にくいという場合は、動画の右下についている「歯車」のアイコンを押して画質を高画質にして、その右横の方にある「全画面」のアイコンをクリックして画面を拡大して見てください。)

(上の動画は、YouTube内の動画再生ページでも見ることができます → Kickstarter(キックスターター)をつかったクラウドファンディングの事例: Production I.Gによるアニメーション制作資金の調達

押井守との夕食、80万円。

このように、Production I.G(プロダクション I.G)のアニメ『キックハート』(Kick-Heart)の制作資金集めに協力すると、出資額に応じてさまざまな特典がもらえます。

『キックハート』プロジェクトの出資募集ページ
http://www.kickstarter.com/projects/production-ig/masaaki-yuasas-kick-heart

約80万円出資すると、Production I.G の制作現場を見学するツアーに参加でき、さらに、押井守さん(『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』の監督、『キックハート』の監修)、湯浅政明さん(『キックハート』の監督)、石川光久さん(プロダクション I.G の社長)という、世界的な有名人である3人と夕食をともにすることができます。(そのほかにも多数の特典があります。)

ちなみに、映画『マトリックス』(The Matrix)の監督であるウォシャウスキー兄弟は、押井守さんの監督作品である『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』から大きな影響を受けていることを公言していて、『マトリックス』を制作する際にも『攻殻機動隊』から得られたアイデアをいくつも取り入れています

このように、今や、世界に誇れる日本三大物語といえば、『源氏物語』、『竹取物語』、そして、『攻殻機動隊』というかんじになっています(笑)。

このように、世界的なクリエイターである押井守さんたちとじかにお会いして、食事をしながら話をすることができるという経験は、世界中のクリエイターたちがハンカチを噛んで「キーッ!」となってうらやましがるほどの、とても価値のある経験なのです。

この資金調達プロジェクトの最終期限は、日本時間の2012年10月31日午後1時までです。

 

押井守との夕食、80万円。

一流のクリエイターたちと一緒に“わくわく”を創造できる経験、プライスレス

 

お金で買えない価値がある、

出資できるものは Kickstarter(キックスターター)で。(笑)

 

『キックハート』の資金調達の目的と、作品概要

『キックハート』のプロジェクトの資金調達の目的は、つぎのとおりです。

資金の用途
・アニメーションのクオリティアップ
・作品の総尺の延長
・現在の制作部分の制作費の補填
・支援者への謝礼(Blu-ray Disc、印刷物等)の制作費
・支援者に作品をデジタルダウンロードしてもらうための費用
・映画祭への出品費用

『キックハート』のプロモーション映像

制作スタッフの方々の紹介

ダニー・チュー(Danny Choo)さんのインタビューを受けて、Production I.G 創立25周年という節目の時期に、『キックハート』にかける熱い思いを語る石川光久さん(プロダクション I.G の社長)

押井守さんへのインタビュー

『キックハート』のプロモーション映像

「クラウドファンディング」という新しい試みについて語る石川光久さん(プロダクション I.G の社長)

アニメやマンガのレビュアーとして世界的に有名な CodeProvider さんによる『キックハート』のレビュー

『キックハート』の作品概要は、つぎのとおりです。

『キックハート』は、湯浅政明脚本・監督による約10分のアニメーションのショートフィルムです。

キックスターターにおける当該プロジェクトの目標額は150,000ドルです。作品完成後、世界中の映画祭に出品する予定です。

(中略)

スタッフ
監督・作画: 湯浅政明
監修: 押井守
キャラクターデザイン・作画:三原三千夫
カラーコーディネート・作画:Eunyoung Choi
美術: Kevin Aymeric
音楽・音響監督:オオルタイチ
アニメーション制作: プロダクション I.G

Production I.G のホームページ
http://www.production-ig.co.jp/

『キックハート』の作品紹介ページ
http://www.production-ig.co.jp/works/kickheart

「Kickstarter」を使った支援募集について
http://www.production-ig.co.jp/works/kickheart/kickstarter.html

Kickstarter(キックスターター)ってなに?

この資金集めは、アーティストやクリエイターが資金を集めるためのクラウドファンディング・サービスを提供している「Kickstarter」(キックスターター)のウェブサイトをつかって、世界規模でおこなわれています。

Kickstarter(キックスターター)
http://www.kickstarter.com

Kickstarter(キックスターター)では、さまざまな分野(アート、マンガ、ダンス、デザイン、ファッション、映像、料理、ゲーム、音楽、写真、出版、テクノロジー、演劇)のアーティストやクリエイターが資金を調達することができる手段を提供しています。

Kickstarter(キックスターター)活用事例: ゲーム制作

下のURLのページのプロジェクトは、SFゲームの製作者が資金を募っている事例です。(目標金額:50万ドル(約4000万円))

このプロジェクトは、すでに目標金額を達成していますが、今も出資者が集まり続けていて、今現在、70万ドル(約5600万円)もの資金が集まっています。

「ゲーム」カテゴリーのプロジェクトの実例
Star Citizen
http://www.kickstarter.com/projects/cig/star-citizen

Kickstarter(キックスターター)活用事例: ウェブドラマ制作

下のURLのページのプロジェクトは、スチームパンクの世界を舞台にしたウェブドラマの製作者が資金を募っている事例です。(目標金額:7万5000ドル(約600万円))

「ウェブシリーズ」カテゴリーのプロジェクトの実例
The World of Steam
http://www.kickstarter.com/projects/2045844095/the-world-of-steam

(ウェブシリーズ(web series)というのは、インターネット上で配信されるドラマ番組のことです。)

Kickstarter(キックスターター)活用事例: ミュージシャン

下のURLのページのプロジェクトは、ミュージシャンのグループが資金を募っている事例です。(目標金額:1万ドル(約80万円))

「ミュージック」カテゴリーのプロジェクトの実例
The Extraordinaires: New Album + Vinyl + Handcrafted Books!
http://www.kickstarter.com/projects/1436707037/the-extraordinaires-new-album-vinyl-handcrafted-bo

(参考)クラウドファンディングってなに?

クラウドファンディングというのは、「インターネットをつかって世界中の一般の人々にそれぞれ少額づつ出資してもらうことで資金調達をする」というかたちの資金調達の手法のことです。

「クラウド」(crowd)というのは、「群衆」という意味の言葉で、「ファンディング」(funding)というのは、「資金調達」という意味の言葉です。つまり、「クラウドファンディング」というのは、「大勢の人からお金を集める」といったような意味の言葉です。

Wikipedia
クラウドファンディング
http://ja.wikipedia.org/wiki/クラウドファンディング

下は、日本のクラウドファンディングのウェブサイトです。

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
http://camp-fire.jp/

READYFOR?(レディーフォー)
https://readyfor.jp/

この記事が参考になると感じたら、下の「いいね!」ボタンを押して、コメント欄に感想を書いてください。




『ザ・ローンチ(世界一効率的に億万長者になる方法)』著者:ジェフ・ウォーカー

『ザ・ローンチ (世界一効率的に億万長者になる方法)』
著者:ジェフ・ウォーカー

専業主夫が、たった7日で1000万円以上の売上を達成し、
「1日1億円の売上」を常識にした販売手法を、あなたにも。



コメントを残す

(必須項目は名前とコメント内容だけです。)

コメントを投稿する前に、下の計算式の空欄を埋めて下さい。(漢数字も使われています) * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このページの先頭へ