「広告」タグの記事一覧

プーマの革新的なスパイク「evoPOWER(エヴォ パワー)」のエンターテイメントマーケティング事例

2014-02-13 1-16-08

2014-02-13 1-08-25

PUMA(プーマ)の革新的なスパイク「evoPOWER (エヴォ パワー)」のエンターテイメントマーケティング事例を紹介します。

YouTube動画や、ゲーム(ゲーミフィケーション)をうまく取り入れています。

ティエリ・アンリや、セスク・ファブレガス、マルコ・ロイス、マリオ・バロテッリなどの有名なサッカー選手も登場します。

続きを読む

レスター・ワンダーマン(Lester Wunderman)ってだれ? 『海外マーケター列伝』

ヴィクター・O・シュワブ(Victor O. Schwab)ってだれ? 『海外マーケター列伝』

ジョン・ケープルズ(John Caples)ってだれ? 『海外マーケター列伝』

ロバート・コリアー(Robert Collier)ってだれ? 『海外マーケター列伝』

ジェイエイブラハム(Jay Abraham)ってだれ? 『海外マーケッター列伝』

「マーケティングの天才」と呼ばれている、世界的に有名なマーケティング・コンサルタント、ジェイ・エイブラハム
「マーケティングの天才」と呼ばれる世界的に有名なマーケティング・コンサルタント
ジェイ・エイブラハム(Jay Abraham)

ジェイ・エイブラハム(Jay Abraham)は、「マーケティングの天才」や、「世界ナンバーワンのマーケティングコンサルタント」と呼ばれる、世界的に有名なマーケッターです。

ジェイ・エイブラハムは、世界中の企業経営者からアドバイスを求められ、IBMや、シティバンク、マイクロソフトなどの「世界トップクラスの多数の企業のコンサルタントとして活躍し、その主催するセミナーの一回の参加料金が100万円を超えるという、マーケティング業界のカリスマ」(*1)です。

 

続きを読む

  1. (ジェイ・エイブラハム、金森重樹(監訳)、『ハイパワー・マーケティング』、2005、株式会社インデックスコミュニケーションズ、306ページ) [↩ Back]

クロードホプキンスの『広告マーケティング21の原則』がコピーライターたちに読み継がれてきた本当の理由とは?

本書を七回読むまでは、誰も広告に手を出すべきではない。

―――「広告の父」デイヴィッド・オグルヴィ(*1)

「広告の神様」クロード・C・ホプキンス(Claude C. Hopkins)
「広告の神様」
クロード・C・ホプキンス(Claude C. Hopkins)

広告の神様」と呼ばれるクロード・C・ホプキンス(Claude C. Hopkins)が書いた、『広告マーケティング21の原則』という本があります。(*2)

この『広告マーケティング21の原則』という本は、広告・コピーライティングについての古典として、いまでもたくさんのコピーライターやマーケターたちのあいだで読み継がれつづけている名著です。

「レジェンド」(伝説的存在)と呼ばれている過去の偉大なコピーライターたちも、現在、活躍している一流のコピーライターや大物マーケターたちも、みんな口をそろえて、クロード・C・ホプキンスの『広告マーケティング21の原則』を絶賛しています。

たとえば、「広告の父」と呼ばれているデイヴィッド・オグルヴィや、ジェイ・エイブラハムダン・ケネディなどの大物マーケターたちにビジネス戦略を教え、たくさんの億万長者を生み出してきた「マーケティング界のグル(大先生)」リッチ・シェフレンなども、この本を絶賛しています。

ここでは、「ビジネスを拡大させるうえで、『広告マーケティング21の原則』の本がどれだけ役に立ったか」ということについて、一流のコピーライターやマーケターたちが語っている絶賛の声を紹介します。

続きを読む

  1. 『広告マーケティング21の原則』の巻頭句より) [↩ Back]
  2. (『広告マーケティング21の原則』の英語の原題は、『Scientific Advertising
    です。) [↩ Back]

デイヴィッド・オグルヴィ(David Ogilvy)ってだれ? 『海外マーケッター列伝』

「広告の父」デイヴィッド・オグルヴィ(David Ogilvy)
「広告の父」
デイヴィッド・オグルヴィ(David Ogilvy)

デイヴィッド・オグルヴィは、「広告の父」と呼ばれる偉大な広告人です。

広告やマーケティングにたずさわるすべての人は、オグルヴィの本を読まなければならないと考えられているほど、現在も大きな影響を与え続けている人物です。

続きを読む

クロードホプキンス(Claude C. Hopkins)ってだれ? 『海外マーケッター列伝』

「広告の神様」クロード・C・ホプキンス(Claude C. Hopkins)
「広告の神様」
クロード・C・ホプキンス(Claude C. Hopkins)

 

本書を七回読むまでは、誰も広告に手を出すべきではない。
この本はわたしの人生の進路を変えた。

―――「広告の父」デイヴィッド・オグルヴィ(*1)

 

クロード・C・ホプキンス(Claude C. Hopkins)は、「広告の神様」と呼ばれる、有名な広告業界のレジェンド(伝説的な人物)です。

クロード・C・ホプキンスは、『広告マーケティング21の原則』という本のなかで、
「科学的な広告手法」という概念を提唱したことで有名です。

この本は、広告・コピーライティングについての古典として、いまでもたくさんのコピーライターやマーケターたちのあいだで読み継がれつづけている名著です。

「レジェンド」(伝説的存在)と呼ばれている過去の偉大なコピーライターたちも、現在、活躍している一流のコピーライターや大物マーケターたちも、みんな口をそろえて、クロード・C・ホプキンスの『広告マーケティング21の原則』を絶賛しています。

たとえば、「広告の父」と呼ばれているデイヴィッド・オグルヴィや、ジェイ・エイブラハムダン・ケネディなどの大物マーケターたちにビジネス戦略を教え、たくさんの億万長者を生み出してきた「マーケティング界のグル(大先生)」リッチ・シェフレンなども、クロード・C・ホプキンスのこの本を絶賛しています。

 

続きを読む

  1. 『広告マーケティング21の原則』の巻頭句より) [↩ Back]

YouTube動画に外部サイトへの外部リンクのアノテーションをつけてオプトイン登録へ誘導する方法

全世界で100万人が読んだマニフェストが完全版で日本上陸!

リッチ・シェフレンが語る
「仕事量を減らし、労働時間を短くしながら、利益を増やしていく方法」についての
2時間のセミナー映像のDVDが付いた
2,980円の『インターネットビジネスマニフェスト』の完全版の日本語本が
今だけほぼ無料で配布されています。


『ザ・ローンチ(世界一効率的に億万長者になる方法)』著者:ジェフ・ウォーカー

『ザ・ローンチ (世界一効率的に億万長者になる方法)』
著者:ジェフ・ウォーカー


専業主夫が、たった7日で1000万円以上の売上を達成し、
「1日1億円の売上」を常識にした販売手法を、あなたにも。


メルマガ登録
いろんな分野のごちゃまぜメルマガ

このページの先頭へ