「起業家」タグの記事一覧

ワードプレス(WordPress)の利点(SEO、機能、商用利用無料、カスタマイズ性、デザインなどなど)

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

WordPress日本公式キャラクター「わぷー」(*1)

どうも、倉田です。

今回は、ワードプレス(WordPress)の利点についてお話しようとおもいます。

ワードプレスは、ただ単に、ブログやウェブサイトを無料でかんたんに作成・運営できるというだけのツールではありません。

ワードプレスは、

インターネット上で情報発信をするための総合的なプラットフォーム

です。

かんたんにいえば、あなたの「情報発信基地」になるものです。

ブログをつかって本気で情報発信をするのであれば、ワードプレス以外の選択肢はあり得ないと言っても過言ではありません

ビジネスのためのブログであるにもかかわらず、アメブロやFC2ブログ、シーサーブログなどをつかっている人を見ると、本気でビジネスをやる気があるのかどうかとても心配になります。

「私はネットビジネスのプロです」と言いながら、こうしたブログをつかっている人は信用できないと、個人的にはおもいます。

もし、あなたがブログをつかって情報発信をしたいとおもっているのならワードプレス(WordPress)が最良の選択です。

このことを証明するために、ここからはワードプレスをつかうことの利点についてお話したいとおもいます。

ちなみに、ぼくは、自分でサーバーに設置するタイプのワードプレスを、2006年からずっとつかっていて、その間、ワードプレスをつかって自分のブログをつくったり、仕事でお客さんのブログやホームページをつくるためにワードプレスをつかってきました。

ここでお話することは、その7年間の経験から、ぼくが実際に肌で感じていることです。

続きを読む

  1. (ワードプレス(WordPress)の日本公式キャラクター「わぷー」) [↩ Back]

3DプリンターをつかったDTM(デスクトップ・マニュファクチュアリング)によって起こる新たな産業革命

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

頭にひらめいたことを、ただちに手を通してかたちのあるものにし、そのアイデアを実証せずにはいられない人間。こういう人のことをホモ・ファーベルと呼ぶそうである。変な表現だが、『手の人』『モノをつくる人』というわけだ。

―――本田宗一郎、『やりたいことをやれ』(*1)

どうも、倉田です。

世界中でベストセラー本になっている、

『フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略』

や、

『ロングテール―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略』

などの著者として有名な
クリス・アンダーソン(Chris Anderson)の新刊が
発売されましたね。

題名は、

『MAKERS―21世紀の産業革命が始まる』

です。

この本は、

「3Dプリンター」(立体プリンター)

をはじめとする、「DTM」関連の
新しい製造技術によって起こる、

「新たな産業革命」

について書かれています。

光によって「表出」するカブトムシ、粉から「印刷」されるモンキーレンチ

ちなみに、

「3Dプリンター」というのは、
 ↓ こんなかんじの機器です。

粉から「印刷」されるモンキーレンチ
光によって「表出」するカブトムシ

なんとも、少年ハートが高鳴っちゃう映像ですよね(笑)。

「DTM」(デスクトップ・マニュファクチュアリング)ってなに?

これは、いわゆる、

DTM」(デスクトップ・マニュファクチュアリング

というやつです。

これと似たような言葉で、
続きを読む

  1. (本田宗一郎、『やりたいことをやれ』、125ページより) [↩ Back]

アンディー・ジェンキンス(Andy Jenkins)ってだれ? 『海外マーケッター列伝』

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

Andy Jenkins(アンディー・ジェンキンス)
アンディー・ジェンキンス(Andy Jenkins)

アンディー・ジェンキンス(Andy Jenkins)ってだれ?

アンディー・ジェンキンスは、動画マーケティングの専門家です。

彼は、インターネットマーケティングの世界に足を踏み入れる前は、ハリウッドで映像制作の仕事をしていました。

その関係で、現在、彼はインターネットマーケティング業界で動画マーケティングの第一人者として活躍しています。

フランク・カーンやジェフ・ウォーカーなどの有名な海外マーケッターたちの動画マーケティングのレベルが異常に高いのは、マーケッターであると同時に「映像のプロ」である彼によるところが大きいです。

彼は、動画マーケティングの技術のなかでも、とくにつぎの2つの技術においてずば抜けています。

  • 「見ている人を感情移入させる」ストーリーづくりの技術
  • 「見ている人を飽きさせない」エンターテイメント性の技術

ちなみに、彼は、一見するとただのおちゃらけたおもしろいおじさんといったかんじに見えますが、じつはかなり熱いものを秘めた人です。

アンディージェンキンスがプロモーションしている商品

アンディー・ジェンキンスは、マイク・フィルセイムという数々のマーケティングツールの開発・販売をおこなってきたマーケターと組んで、『EverWebinar』(エバーウェビナー)や、『WebinarJam』(ウェビナージャム)というウェブサービス(マーケティングツール)のプロモーション(販売促進)をしています。

▲ もくじへもどる

『Kartra』(カーチュラ)

『Kartra』(カーチュラ)

『Kartra』(カーチュラ)

アンディー・ジェンキンスは、フランク・カーンや、マイク・フィルセイムと組んで、『Kartra』(カーチュラ)というマーケティングツールの販売をしています。

いまのところ、世界最高のマーケティングツール(ウェブサービス)は、『Kartra』(カーチュラ)ではないかとおもいます。

『Kartra』(カーチュラ)では、プロダクトローンチが実施できるのは、当然として、それ以外にも、マーケティング活動に必要な機能がすべてそろっています。

『Kartra』(カーチュラ)は、フランク・カーン、アンディー・ジェンキンス、マイク・フィルセイムといった、有名な海外マーケターたちが使用し、プロモーションをおこなっているマーケティングツールです。

まさに、一流のマーケターの、一流のマーケターによる、一流のマーケターのための、マーケティングツールと言えるでしょう。

『Kartra』(カーチュラ)については、こちらの記事でくわしくご紹介していますので、参考にしてみてください。

ちなみに、「Kartra」という言葉は、一見すると、「カートゥラ」や、「カートラ」と発音するようなかんじに見えるかもしれませんが、実際の発音は、「カーチュラ」にちかい音です。

『Kartra』(カーチュラ)

『Kartra』(カーチュラ)

アンディー・ジェンキンス
アンディー・ジェンキンス

アンディー・ジェンキンス
アンディー・ジェンキンス

▲ もくじへもどる

『EverWebinar』(エバーウェビナー)

『EverWebinar』(エバーウェビナー)の販売サイト
『EverWebinar』(エバーウェビナー)

マイクフィルセイムは、アンディー・ジェンキンスと組んで、『EverWebinar』(エバーウェビナー)というマーケティングツールの販売をしています。

『EverWebinar』(エバーウェビナー)は、「ウェビナーを自動化して継続的に売上げをあげ続ける手法」である、自動ウェビナー販売法(エバーグリーンウェビナーマーケティング)(オートウェビナー)を実践するためにつくられた専用のウェブサービスです。

(ウェビナーとは、ウェブセミナーや、オンラインセミナーのことです。)

このウェブサービスは、マイクフィルセイムと、アンディー・ジェンキンス(Andy Jenkins)というマーケターの二人によって販売されています。

このウェブサービスは、以前に、マイクフィルセイムが販売していた、ウェビナー販売法を実践するためのツールである『Evergreen Business System』(エバーグリーンビジネスシステム)というツールの後継機です。

『EverWebinar』(エバーウェビナー)
EverWebinar
https://everwebinar.com/main/index

▲ もくじへもどる

『WebinarJam』(ウェビナージャム)

『WebinarJam』(ウェビナージャム)の販売サイト
『WebinarJam』(ウェビナージャム)

『EverWebinar』(エバーウェビナー)の兄弟のような存在の、関連ウェブサービスである、『WebinarJam』(ウェビナージャム)というウェブサービスもあります。

『WebinarJam』(ウェビナージャム)は、生放送のライブウェビナーをつかった販売法を実践するためのウェブサービスです。

(ウェビナーとは、ウェブセミナーや、オンラインセミナーのことです。)

『WebinarJam』(ウェビナージャム)
WebinarJam - Powerful Webinar Hosting Software
https://www.webinarjam.com/index/

▲ もくじへもどる

アンディー・ジェンキンスの公式サイト、ブログ、ソーシャルメディア

アンディー・ジェンキンスの公式サイト・ブログ
Andy Jenkins Blog | Irreverence Rebellion and interweb marketing — Irreverence Rebellion and interweb marketing. Sometimes with video thingies.
http://www.andyjenkinsblog.com/

アンディー・ジェンキンスのYouTubeチャンネル
Andy Jenkins - YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCvwhBPMOQjfecLIavTp7BKw

アンディー・ジェンキンスのGoogle+ページ
Andy Jenkins - Google+
https://plus.google.com/u/0/103262157732262601517/posts

アンディー・ジェンキンスのTwitter
Andy Jenkins(@AndyJenkins)さん | Twitter
https://twitter.com/andyjenkins

アンディー・ジェンキンスのFacebookページ
Andy Jenkins
https://www.facebook.com/AndyJenkinsOfficial

アンディー・ジェンキンスについての関連記事

英語圏での法改正が、日本のネットビジネスに与えている影響とは?

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

メール

Federal Trade Commission (連邦取引委員会)

(*1)
(*2)

 

ルールの変化は新しいトレンドを生み出し、あるいは、すでに起こっていたトレンドを決定的に変えてしまう。だからこそ、目が離せない。

―――ジョエル・バーカー、『パラダイムの魔力』

どうも、倉田幸暢です。

すこし前に、
続きを読む

  1. (Federal Trade Commission (連邦取引委員会)(Image from Wikimedia Commons)) [↩ Back]
  2. (メール ( CG image by Everaldo Coelho | Crystal Clear )) [↩ Back]

メルマガ登録
いろんな分野のごちゃまぜメルマガ