『先知』16:YouTubeアカウント凍結事件、海外の最新プロモーション情報、コンテンツの提供方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • Feedlyでブログの常連さんになる
    115

どうも、倉田幸暢です。

前回につづいて、
そのほかの海外マーケティング情報について
お話したいとおもいます。

まず、「ウェブサービスの規約」の影響力について
お話したいとおもいます。

YouTube や Facebook などに代表されるウェブサービスは、
ときに、突然、サービス規約の取締りを強化したり、
サービス規約そのものを変更したりすることがあります。

こういった、ウェブサービスの規約に関する変化は、
インターネットビジネスにとって、
とても大きな影響を与えます。

このことを象徴する事例として、
「YouTubeアカウント凍結事件」
ご紹介したいとおもいます。

2011年6月に、
事前になんの警告や理由の説明もなく、
突然、たくさんの海外マーケッターたちの
YouTube アカウントが凍結されてしまい、
これまで YouTube に投稿してきたすべての動画が
見られなくなってしまった、という事件がありました。

このときは、
有名な海外マーケッターたちをはじめとして
たくさんのマーケッターたちのアカウントが
凍結されてしまい、海外ではかなりの大騒ぎに
なっていました。

ちなみに、
このときの YouTube 側の意図としては、
「お金儲け」をかかげて詐欺的な商売を
している人たちを一斉検挙するために、
とりあえず疑わしいアカウントをすべて凍結して、
そのあとでひとつひとつのアカウントを
チェックしようとしていた、というのが
事の真相だったようです。

ちなみに、僕は、この事件は
つぎの3つの点で重大だとおもっています。

●たとえ、YouTubeの規約に違反していなかったとしても、
 アカウント凍結の対象になってしまう可能性があるということ。

●今後、日本でもおなじことが起こる可能性があるということ。

●アクセス源や、動画のホスティングサービスとしてつかえる
 便利なツール(YouTube)がつかえなくなってしまう可能性があるということ。

これらはまだ可能性に過ぎず、
今後、日本でもおなじことが起こるかどうかはわかりません。

ですが、この事件に学ぶことで、

「YouTube が好ましくおもわないような
 タイプの動画は投稿しないようにする」

という点に注意することはできます。

こうした、ウェブサービスの規約に関する取り締まりの強化や、
規約の変更についての情報もおつたえしていきます。
http://wisdommingle.com/invitation_for_you_letter_senchi_marketingsagacis/#youtube_freezing

また、海外でおこなわれる最新プロモーションの速報として、
現在、どんなプロモーションがおこなわれているのかという
情報もリアルタイムでご紹介します。
http://wisdommingle.com/invitation_for_you_letter_senchi_marketingsagacis/#promo_news_flash

さらに、有名なマーケッターたちによって、
定期的におこなわれる、数億円~10億円以上を
売り上げるような大規模な商品プロモーション
があったときは、
随時、そのプロモーションの内容や流れ、
商品内容などについても、くわしく解説します。
http://wisdommingle.com/invitation_for_you_letter_senchi_marketingsagacis/#notable_promo

ここまでご紹介してきた情報にくわえて、
不定期で、特別レポートなどを作成して
プレゼントしようとおもっています。
http://wisdommingle.com/invitation_for_you_letter_senchi_marketingsagacis/#specials

ここまでご紹介してきたコンテンツの
提供方法
については、こちらでご紹介しています。
http://wisdommingle.com/invitation_for_you_letter_senchi_marketingsagacis/#contents_delivery


このページの先頭へ