なんで「ワードプレスナビゲーター」をつくったの?

By Yukinobu Kurata (倉田幸暢)

僕は、たくさんの人がもっと自由に自分の思いや考えていることを表現できるようになれば、もっと楽しい社会になると思っています。

いろいろな人が、世界に対して、自分の思いや考えていることを表現することで、その人が学んだことや、経験したこと、考えていること、おもしろいと感じたことなどを世の中に還元することができると思っています。

そうすることで、他の人のわくわくする気持ちを刺激することができ、その結果として、目を輝かせてなにかに夢中になれる人を増やすことができるのだと思います。

そして、そのような世の中は、きっと、いい世の中なのだろうと、僕は思っています。

ワードプレス(WordPress)は、文章や写真や動画や音声など、さまざまな表現方法で、自分自身を表現することができる、とても便利な道具です。

ですから、WordPressは、人々が自分が学んだことや、経験したこと、考えていること、おもしろいと感じたことなどを世界に対して情報発信していくための、心強いプラットフォームになると思います。

ちなみに、僕は、ビジネスというのは、自分を表現するための方法のひとつだと思っています。

ビジネスにたずさわっている人は、誰でも、大なり小なり、なにか世の中を良くしたいという気持ちがあるものだと思います。

そのための方法、つまり、その人がたずさわっている仕事は人それぞれですが、その人がする仕事は、その人自身を反映した、その人なりの表現だと思います。

このような理由から、「ワードプレスをビジネスのために活用する」という観点からのお話もしています。

ですが、ワードプレス(WordPress)は、決してビジネスの観点からだけ、優れているわけではありません。

ビジネス以外の分野でも、きっとあなたの思いを世界に向かって表現する手助けをしてくると思います。

初心者のためのワードプレスの使い方の入門講座である『WordPress ことはじめ』を作った理由は、いくつかあるのですが、そのなかのコアといえる部分は、ワードプレス(WordPress)を自己表現のためのプラットフォームとして使う人を増やして、もっとたくさんの人に、その人が学んだことや、経験したこと、考えていること、おもしろいと感じたことなどを発信していってほしいと思ったからなのです。

僕がWordPressをおすすめする理由をいろいろとお話してきましたが、結局のところ、本当の理由は僕がWordPressが好きだということです。

あなたにも経験があると思いますが、好きで好きでしょうがないものを、ほかの人にも紹介したくなってしまった、というのが本音のところです。

WordPressに関わっているほかの人と同じように、WordPressが大好きです。

WordPressを使い始めれば、あなたもきっとWordPressを好きになると思います。

Drupal(ドルーパル)の創始者、Dries Buytaert さんの名前は、どのように発音すればいいのか?

By Yukinobu Kurata (倉田幸暢)

Drupal(ドルーパル)のロゴ、兼、キャラクターの、Druplicon

       

Drupal(ドルーパル)の創始者、Dries Buytaert さん
(*1)
(*2)

2011年時点で、世界3大CMSのひとつである、Drupal(ドルーパル)の創始者は、
Dries Buytaert」さんという名前の人なのですが、この人の名前をどのように発音するのか(カタカナでどのように表記したらいいのか)ということがわからなかったので、調べてみました。
(ちなみに、「CMS」というのは、Content Management System (コンテンツ・マネジメント・システム)のことです。また、世界3大CMSのほかの2つは、「WordPress(ワードプレス)」と、「Joomla!」(ジュームラ)です。)
調べてみると、「Buytaert」という名前はベルギーで使われている名前らしく、英語圏の人でも、「Buytaert」という名前をどう発音したらいいのか疑問に思っていたり、そのことについて質問している人を、ちらほら見かけました。
(下の写真は、ベルギーのワッフル(Belgian waffle)です。ベルギーつながりというだけで、本文とは関係ありません。)
waffles
Creative Commons License photo credit: thraxil
調べていくうちに、どうやら、「Buytaert」という名前には、いろいろな読み方(発音)があるようだ、ということがわかりました。

続きを読む


脚注
  1. (Drupal(ドルーパル)のロゴ、兼、キャラクターの、Druplicon)[↩ Back]
  2. (Drupal(ドルーパル)の創始者、Dries Buytaert さん(Photo by Steven Fruitsmaak on Wikimedia Commons))[↩ Back]

マイケルフォーティン「あなたの広告文(セールスコピー)を読む人が知りたがっている5つのこと」

By Yukinobu Kurata (倉田幸暢)

Why? (*1)


世界的に有名なコピーライターであるマイケル・フォーティン(Michel Fortin)のブログ記事のなかから、「理由を説明することの重要性」について語られている記事を選んで、翻訳してみました。
あなたがセールスレターや広告文などを書く際の参考になれば幸いです。
なお、この記事の原題は、「Your Reader Wants To Know These 5 Things」です。

「あなたの広告文(セールスコピー)を読む人が知りたがっている5つのこと」

著者:マイケル・フォーティン(Michel Fortin) / 翻訳:倉田幸暢

先日、私の読者の一人から、次のような、かなり興味深い質問をされました。「なぜ、商品の作者を、セールスコピーのなかに登場させる必要があるのでしょうか?」

この質問は、かなりどうでもいい質問に思えるんじゃないでしょうか?とくに、経験豊富なベテランのコピーライターや、実力のあるマーケターにとっては。

でも、この質問はこれで終わりませんでした。この読者は、下記のような見解を示してくれました。この見解は、「この問題がなぜ、彼にとって重要なことなのか?」ということと、「なぜ、私がこの質問に答えておかなければならないと思ったのか?」ということを説明するものでもあります。

続きを読む


脚注
  1. Why? by Editor B, on Flickr)[↩ Back]

『WordPress ことはじめ』(初心者のためのワードプレスの使い方の入門講座)

By Yukinobu Kurata (倉田幸暢)

『WordPress ことはじめ』は、「書いてある通りに作業するだけで、誰でも予算1万円以内でブログやホームページをつくることができる」という内容の、初心者のためのワードプレスの使い方の入門講座(解説書)です。
この解説書では、レンタルサーバーを借りるところから始まり、「WordPress(ワードプレス)」のインストールを完了するまでの手順を、詳しくご説明しています。