WisdomMingle.com(ウィズダムミングル・ドットコム)
WisdomMingle.com(ウィズダムミングル・ドットコム)

ぼくは、「センス・オブ・ワンダー」というのは「目を輝かせて夢中になること」だとおもいます。たくさんの人が、目を輝かせて生きている社会は、きっと、いい社会なのだろうとおもいます。

「「ハッカーと洋学者 : 革命期の創造者たち」」の記事一覧

「村田蔵六(大村益次郎)」とは

天才、大村益次郎。司馬遼太郎の小説『花神』で描かれている村田蔵六(大村益次郎)の人物像をご紹介します。彼は、西洋医学を学んだ医師、西洋の科学技術を研究した学者、西洋の近代な軍事を研究した兵学者、などさまざまな顔をもっていました。

0.はじめに「ハッカーと洋学者 : 革命期の創造者たち」

「現代のハッカー」と「幕末の洋学者」。この一見無関係に思える彼らには、どうも共通点があるように思えてしかたありません。「現代」と「幕末」という時代の違いや、「アメリカ」と「日本」という場所の違いとは無関係に、どんな時代でも、どんな場所でも通用するような、普遍的なものがあるようです。