僕は、2006年に、はじめてインターネットでビジネスを
することを考え始めました。
そして、そのためには、当然、ホームページが必要だと思いました。
ですが、プロの人にホームページを作ってもらうような資金的余裕は
当然ありませんでした。
なので、当然のように、自分でホームページを作れるようになろうと考えました。
そして、ホームページをつくるための方法について、
インターネットを使っていろいろと調べました。
その結果、「ホームページ・ビルダー」というソフトを使えば、
誰でも簡単にホームページが作れるようになるらいしい、ということを知りました。
「ホームページ・ビルダー」は結構な値段だったので、
購入するときはすこし迷いましたが、結局、なけなしのお金をはたいて
「ホームページ・ビルダー10」を買いました。
それでも、Adobe(アドビ)社の「Dreamweaver」(ドリームウィーバー)を
買うことに比べれば、はるかに安かったです(苦笑)。
Adobe(アドビ)社の「Dreamweaver」(ドリームウィーバー)は、
ホームページを作るためのソフトウェアであり、非常に高機能なことで有名で、
それこそ素人でも簡単にホームページが作れる(らしい)のですが、
その分、お値段もそれはそれはお高いものでした(苦笑)。
「ホームページ・ビルダー」を選んだ背景には、
そういった間接的な理由もありました。
でも・・・。
続きを読む