「SEO」タグの記事一覧

ソーシャルメディアでクチコミを広げるための設定方法のまとめ

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

Instagram and other Social Media Apps (*1)

クチコミを広げるためにつかう、ソーシャルメディアやウェブサービスなどの設定方法の情報をまとめてみました。

下記は、ここで解説しているソーシャルメディアやウェブサービスの一覧リストです。

目次
  1. 最低限、アカウントを作成しておくべきソーシャルメディアの一覧
  2. Googleアカウント
  3. YouTube(ユーチューブ)
    1. YouTubeチャンネル登録ボタン
  4. Google+(グーグルプラス)
    1. Google+ページ
      1. 「+1 ボタン」の設置方法
    2. 「プロフィールバッジ」「Google+ページバッジ」の設置方法
    3. Google Analytics(グーグルアナリティクス)
  5. Googleサーチコンソール(旧名:Googleウェブマスターツール)
  6. Facebook(フェイスブック)
    1. Facebookページ(フェイスブックページ)
    2. ソーシャルプラグイン
      1. いいね!ボタンの設置方法
      2. シェアボタンの設置方法
      3. 送信ボタンの設置方法
      4. 埋め込み投稿(エンベデッドポスト)の設置方法
      5. 埋め込み動画プレイヤー(エンベデッドビデオプレーヤー)の設置方法
      6. Facebookコメント欄の設置方法
      7. アクティブフィードの設置方法
      8. レコメンデーションボックスの設置方法
      9. レコメンデーションバーの設置方法
      10. ライクボックスの設置方法
      11. Facebookページプラグインの設置方法
      12. Facebook登録(レジストレーション)の設置方法
      13. Facebookログイン(Facebook Login for Apps)の設置方法
      14. フェイスパイルの設置方法
  7. Twitter(ツイッター)
    1. 開発者向けTwitter
    2. 「ツイート」ボタンの設置方法
    3. 「フォローする」ボタンの設置方法
    4. 「ハッシュ」ボタンの設置方法
    5. 「@ツイート」ボタンの設置方法
    6. 埋め込みツイートの設置方法
    7. 埋め込みタイムラインの設置方法
      1. ユーザータイムライン
      2. お気に入りタイムライン
      3. リストタイムライン
      4. 検索、ハッシュタグのタイムライン
      5. コレクションのタイムライン(カスタムタイムライン)
    8. ツイッターカードの設置方法
      1. Playerカード(プレイカード)
  8. LinkedIn(リンクトイン)
    1. LinkedInグループ
    2. 「シェア」ボタンの設置方法
  9. pinterest(ピンタレスト)
    1. 「ピン」ボタン(「Pin it」ボタン)の設置方法
      1. 「長方形」の「ピン」ボタン(「Pin it」ボタン)
      2. 「円形」の「ピン」ボタン(「Pin it」ボタン)
    2. 「フォローボタン」(Follow button)の設置方法
    3. 「ピンウィジェット」(Pin widget)(埋め込みピン)の設置方法
    4. 「プロフィールウィジェット」(Profile widget)の設置方法
    5. 「ボードウィジェット」(Board widget)の設置方法
  10. SoundCloud(サウンドクラウド)
    1. プレイリスト(playlist)の埋め込み(エンベッド)
    2. トラック(track)の埋め込み(エンベッド)
  11. LINE(ライン)
    1. 「LINEで送る」ボタン
  12. Tumblr(タンブラー)
  13. feedly(フィードリー)
    1. Feedly button(フィードリーボタン)
    2. feedlyの購読者数を確認する方法
  14. HootSuite(フートスイート)
  15. dlvr.it(デリバーイット)
  16. Pocket(ポケット)
    1. 「Pocket」ボタン
  17. Buffer(バッファー)
    1. 「Buffer」ボタン
  18. Gunosy(グノシー)
  19. ifttt(イフト)
  20. はてなブックマーク
    1. 「はてなブックマークボタン」の設置方法
  21. 人気ブログランキング
  22. にほんブログ村
  23. Flickr(フリッカー)
  24. Instagram(インスタグラム)
    1. アイコン画像、ボタン、バナー
  25. Foursquare(フォースクエア)
  26. AddThis(アッドディス)
  27. ShareThis(シェアディス)
Social Media Heart Collage (*2)

最低限、アカウントを作成しておくべきソーシャルメディアの一覧

下記は、最低限、アカウントを作成しておくべきソーシャルメディアの一覧です。

続きを読む

  1. Instagram and other Social Media Apps by Jason A. Howie, on Flickr)[↩ Back]
  2. Social Media Heart Collage by kdonovangaddy, on Flickr)[↩ Back]

生中継ライブウェビナーを無料で実施できる「ハングアウト オンエア」

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

どうも、倉田です。

Google+の「ハングアウトオンエア」という機能をつかえば、
視聴者数の上限はなく、無料で、生放送のウェビナーを実施することができます。

(注: ウェビナー = ウェブセミナー)

(ただ、ウェビナー内の会話に参加できるのは10人までです。)

ハングアウトオンエアをつかえば、
iPhoneなどのスマートフォンでも、
このウェビナーを見ることができます。

ここでは、
海外マーケッターたちが、ハングアウトオンエアをつかって
生中継のライブウェビナーをおこなっている実例や、

有名人がハングアウトオンエアをつかって
生放送をおこなっている実例を紹介します。

続きを読む

ワードプレス(WordPress)の利点(SEO、機能、商用利用無料、カスタマイズ性、デザインなどなど)

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

WordPress日本公式キャラクター「わぷー」 (*1)

どうも、倉田です。

今回は、ワードプレス(WordPress)の利点についてお話しようとおもいます。

ワードプレスは、ただ単に、ブログやウェブサイトを無料でかんたんに作成・運営できるというだけのツールではありません。

ワードプレスは、

インターネット上で情報発信をするための総合的なプラットフォーム

です。

かんたんにいえば、あなたの「情報発信基地」になるものです。

ブログをつかって本気で情報発信をするのであれば、ワードプレス以外の選択肢はあり得ないと言っても過言ではありません

ビジネスのためのブログであるにもかかわらず、アメブロやFC2ブログ、シーサーブログなどをつかっている人を見ると、本気でビジネスをやる気があるのかどうかとても心配になります。

「私はネットビジネスのプロです」と言いながら、こうしたブログをつかっている人は信用できないと、個人的にはおもいます。

もし、あなたがブログをつかって情報発信をしたいとおもっているのならワードプレス(WordPress)が最良の選択です。

このことを証明するために、ここからはワードプレスをつかうことの利点についてお話したいとおもいます。

ちなみに、ぼくは、自分でサーバーに設置するタイプのワードプレスを、2006年からずっとつかっていて、その間、ワードプレスをつかって自分のブログをつくったり、仕事でお客さんのブログやホームページをつくるためにワードプレスをつかってきました。

ここでお話することは、その7年間の経験から、ぼくが実際に肌で感じていることです。

続きを読む

  1. (ワードプレス(WordPress)の日本公式キャラクター「わぷー」[↩ Back]

Googleの検索結果に著者の写真画像と名前を表示させてアクセスを増やす方法

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

Google検索結果順位のページに、そのページの著者であるあなたの写真と名前(著者情報)を表示させる方法を、動画で解説します。

これによって、たとえ検索順位が下位だったとしても、上位のページよりも目立つようになります。その結果、あなたのウェブサイトのページがクリックされる確率が高まり、より多くのアクセスを集めることができるようになります。

Googleの検索結果に著者の写真画像と名前を表示させてアクセスを増やす方法 - YouTube

検索結果に著者情報を表示させるための、具体的な手順

具体的な手順は、つぎのとおりです。

続きを読む

ジェフ・ジョンソン(Jeff Johnson)ってだれ? 『海外マーケッター列伝』

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

ジェフ・ジョンソン(Jeff Johnson)
ジェフ・ジョンソン(Jeff Johnson)

ジェフ・ジョンソンは、SEOの専門家で、ウェブサイトへのトラフィック(アクセス数)を集めることに関する天才と呼ばれています。

彼はアフィリエイター出身のマーケッターで、スーパーアフィエイターとして世界的に有名な人です。

彼は、かつて、アフィリエイターとして、1日で、27万8千ドル(約3,000万円)売り上げたという記録を持っています。

また、SEOの技術を駆使して、Amazon.comのアフィリエイトだけで、6桁ドル(1,000万円以上)の収入を得ていたという実績ももっています。

現在は、自分自身のマーケティング教材を販売して、大量のトラフィック(アクセス数)を集める方法を人々に教えています。

(参考:ジェフ・ジョンソンの公式サイト)
Jeff Johnson Underground Training Lab
http://www.undergroundtraininglab.com/

ジェフ・ジョンソンについての関連記事

ホームページへの入り口が増える

By 倉田 幸暢 (Yukinobu Kurata)

ホームページへの入り口が増える

■入り口を増やす
ビジネス全体で見たとき、新規客が入ってくる入り口のひとつになる。

・楽天モール
・アメブロ

これらのウェブサイトのサービスを利用すれば、大量のアクセスを集められるという、噂もあります。

では、なぜこれらのサイトでは大量のトラフィックを集めることができるのでしょうか?

理由はたくさんありますが、そのなかでも、
「ページ数が圧倒的に多い」といういうことは、大きな理由のひとつです。

入り口となるページが多いので、アクセス数も自然と多くなるのです。


もしもあなたのホームページに数万 のアクセスがあったらどうなるでしょうか?

回線がパンクするとか、サーバーがパンクするという回答はなしでお願いします(笑)。

きっと、売り上げや見込み客の獲得数が大幅に伸びることでしょう。

では、どうすればこれらのサイトのような大量のアクセスを集められるので しょうか?

この問いを
違う問い方をすれば、
なぜ弊社のポータルサイトは大量のアクセスを集められるのでしょうか?

・・・

思 いつきましたか?

それは、ページ数が大量にあるからです。

単純な話、1ページにつきたったの1アクセスしかなかったとしても
ホームページ全体で、1万ページあるサイトであれば、1万アクセスを呼び込むこと ができるのです。

ですので、アクセスを増やしたいのなら。
ページ数を増やすことです。

また、 SEO対策について言えば、
ページ数が多いホームページに対しておこなった方が効果が高いです。

極端な話をすると、
たとえば、ページ数が3ページしかないホームページでは
どれだけ優秀なSEOコンサルタントを雇ってSEO対策をしたとしても
大きな効果を あげることは難しいでしょう。

なので、SEOという観点からも
ページ数が多い方がいいのです。

では、ど うすればページ数が増えるのでしょうか?

一枚一枚ページ数を増やしていくことは大変です。

そこで、 CMSというものがあります。

コンテンツ・マネージメント・システムの略です。

ようするに、自分で書いた文章や、撮った 写真や、撮影したビデオを
ホームページ上に簡単に公開することができるようにするシステムです。

ブログもCMSのひとつ といえます。

ブログであれば、簡単にページ数を増やしていくことができます。

メルマガ登録
いろんな分野のごちゃまぜメルマガ
PR